相談内容

インターネットを利用する上ではパソコンにセキュリティ対策ソフトが必要ですと言われますが、自分のパソコンにどのようなソフトが入っているのか、正しく動作しているのかよくわかりません。

対応

セキュリティソフトは常駐ソフトなので、入っていれば画面右下の通知領域に対策ソフトのアイコンが表示されます(表示が見えない場合は、^ アイコンをクリック)。そのアイコンにマウスポインターを合わせると情報がポップアップするので、どこのセキュリティソフトが入っているかやその動作状態がわかるので確認します。更新を求められている場合は忘れず更新しましょう。ダブルクリックすると、設定状況の詳細の確認や更新ができます。
 また、パソコンを新規で購入すると、ウイルス対策ソフトの期間限定版などがインストールされていることが多いですが、期限が来て有料更新を求められても放置したままだと最新の定義ファイルがインストールされなくなり、パソコンのセキュリティーが低下します。
 windows10にはwindows defenderというセキュリティソフトが標準搭載されているので、更新しない場合はこのソフトを有効にしておきましょう。
 詳細は「設定」-「更新とセキュリティ」の左側のメニュー「Windows Defender」で確認、設定ができますが、Windowsのバージョンによって異なる場合がありますので、わからない場合はご相談ください。